top of page

NEWS

最新情報

プロスタニュースVol.72 プロスタンダードで働いて丸3年経ちました

いつもお世話になっております。
プロスタンダードの高取です。

実は、私がプロスタンダードの内定をもらい、
業務を始めてから正味3年間経ちました!

体感としてはその倍はいたのでないかと
感じるくらい、とても濃い期間でした。

まだまだ未熟者ですが、あらゆる仕事体験を
経て、大いに成長させていただきました。

しかし一番の成長要因は、上司でもある代表若林から
タイムマネジメント/仕事の進め方の「型」、
ロジカルシンキングの「型」を得ることができた
ところにあると思っています。

型が最初にあったので、我流では対処できない
課題が対処可能になったり、企画時に欠けて
しまいがちな視点を補って考えることができたりと、
自律的な業務遂行にとても役立ちました。

丁度この3年間と言ったらコロナ禍であったり、
ChatGPT等のAIが普及したことなどによって、
先行き不透明な社会になっているので、
非定型な課題に対応する企画力の大切さも
実感しております。

私もChatGPTを業務で活用していますが、
付加価値の低い業務時間を減らしたり、
今まで届かなかったレベルのアウトプットを
簡単に出すことができるようになりました。

ゆくゆくは人間が担う業務割合として、
企画業務、マネジメント業務が増えていくのかも
しれないと感じます。

私としても、時代の変化に合わせて
価値提供できる人材に成長していく所存です!


●最近のニュース
「人的資本経営・開示の現状2023」を発表
人的資本経営を重視する企業は昨対で約2倍に—HR総研
https://hrzine.jp/article/detail/4940

センスや感覚に頼らずに「マネジメントの型」を学ぶメリット
人を動かし成果を出す「ピープルマネジメント」の技術
https://logmi.jp/business/articles/328854

なぜ女性は男性より会社を信頼していないのか
https://dhbr.diamond.jp/articles/-/9645

< 後の記事
前の記事 >
bottom of page