NEWS

最新情報

プロスタニュースVol.50 管理職の負担、把握できてますか?

いつもお世話になっております。
今週は若林よりメルマガをお届けいたします。
6/28(火)15:00~16:30のセミナー案内を
再度させてください。

既に11社のお申込みがあり、
関心度の高さがうかがえます。

・テレワーク主体組織の生産性と
課題を考え、先手を打つには?
・無料、オンライン開催(Zoom)
(セミナー申し込みサイト)
https://www.prostandard.co.jp/seminarwi
(日本の人事部での申込はこちら)
https://jinjibu.jp/seminar/detl/97418/

テレワークは通勤時間が浮いて
時間の自由度があがるなど、
良い面はたくさんあります。

一方、課題もたくさんあって、
最たるものはコミュニケーション、
モチベーションだったりします。

ではこれらのシワ寄せは誰に
行きつくのか・・・?

答えは



そう



「(中間)管理職」です。

はい、みなさん正解です。

ではテレワークになって、
管理職の方の負担がどう
変わったのか、生の声で
把握できていますか?

アンケートで管理職の負担が
増えた、という棒グラフは
見たことがあると思いますが、
その棒グラフの中身、質は
どうでしょうか?

かく言う私たちも棒グラフと
フリーコメント、そして自分と
周囲の声しかわからなかったため、
管理職の方10名以上にヒアリングを
敢行しました!
非常に濃い、リアルな話が聴けました。

全員ではないですが、テレワークを
含む環境で、管理職の方は大きな
負担に耐えています。

残念ながら体調を崩してしまった、
体調が悪くなった方も複数名いました。

10名以上の方にヒアリングしてみて
分かったことの一例
(業種、業界さまざまです)

・管理職として一人前になるまで●年

・それまでは特に××で困る

・××ができるようになって、
 効果的なマネジメントができるように

・××は自力/自学習で体得するパターンと、
 △△要因で満たされるケースあり

・××が会社から与えられたケースは確認できず

・テレワークのピープルマネジメントで困るのは
 〇〇、タスクマネジメントは▲▲

あなたの会社では、管理職の負担を
把握していますか?

その負担を軽減する支援を実施
していますか?

どうだろう・・・
と思われた方、ぜひこの機会に
セミナーへご参加ください。

また、虫食い部分が気になった方、
ぜひセミナーへ!
テレワーク環境の話もありますが、
管理職の負担についてはオフィス環境
でも共通する普遍的なものです。

みなさまのご参加をお待ちしております。
(セミナー申し込みサイト)
https://www.prostandard.co.jp/seminarwi
(日本の人事部での申込はこちら)
https://jinjibu.jp/seminar/detl/97418/

< 後の記事
前の記事 >