NEWS

最新情報

お世話になっております。

プロスタンダードの若林でございます。

 

はやいもので、

「生産性向上」というキーワードを軸に、

・会社としては7年間

・社会人としては12年間

・学生時代も含めると16年間

携わってきました。

 

最近、生産性向上は何のためか?自分のなかでシンプルにまとまりました。

 

生産性向上はズバリ「人を幸せにするため」だと考えるようになりました。

 

アウトプットが高まればより高い成果をあげられる。

会社から評価され、周囲に期待され、金銭的・精神的報酬が得られる。

会社の儲けは高まり、その高いアウトプットは顧客の役に立ち、自社も

顧客のビジネスも繁盛する。

 

インプットが下がればより時間を自由に使えるようになる。

自分のやりたいことができる。

 

管理職の立場でも経営者の立場でも変わらない。

管理職として部下の生産性を高められたら、上記のことが部下にも起きる。

経営者として会社の生産性を高められたら、その分を還元できるようになる。

 

生産性向上は「人を幸せにするため」であり、働く人たち一人ひとりの

生産性が高まることがコスト削減よりもよほど大切だと感じます。

 

そして、会社としても個人としても強くなった先に、新しいビジネスの種を

生むチャレンジをし続ける。

このような環境が「今」の日本に必要なのだと、日々痛感します。

 

生産性向上を追求し続けるのは窮屈だ、と言われそうですが(汗)

企業としては追求し続ける使命があるように思います。

そして、その役割は人事総務/経営企画に委ねられます。

 

では、どのように現場の生産性向上をサポートするのか?

このあたりは6月・8月のセミナーでご紹介します。

 

個人としては、自分が満足いくレベルまで追求すればそれで良いのかもしれませんね。
 


以下、セミナー情報です。

6月19日(水)の働き方改革セミナー【実践編】は残席「2」です。
 



【セミナー情報】

 
※あと「2席のみ」です※
 

6月19日(水)14:00~16:00@東京国際フォーラム(有楽町)

【働き方改革の責任者/人事トップ向け】思うような成果が働き方改革であがらず、

次の一手を暗中模索している企業向けセミナー※無料 700名以上の企業向け

申し込みURL:日本の人事部サイトにリンクしています。

https://jinjibu.jp/seminar/detl/59214/

 

(働き方改革を阻む9つの壁については、理論編のセミナーで紹介していますので、

そちらにご参加ください。今回は実践編となります。)

8月28日(水)14:00~16:30@ベルサール飯田橋駅前ビル

【働き方改革の責任者/人事トップ向け】全社の働き方改革で多くの企業が失敗している

原因を明らかにし、泥沼に陥らないためのセミナー※無料 500名以上の企業向け

申し込みURL:日本の人事部サイトにリンクしています。

https://jinjibu.jp/seminar/detl/59322/

株式会社プロスタンダード   〒105-0014東京都港区芝3-31-5 福田ビル3F

​受付の時間:平日AM9:00〜PM6:00

  • プロスタロゴ(Pのみ)
  • さえずり

Copyright c2020 Prostandard All Rights Reserved.Powered by Prostandard