NEWS

最新情報

プロスタニュースVol.44 パーソル総研の最新調査結果

いつもお世話になっております。
プロスタンダードの高取です。
本日も気になるニュースをお届けします。

◆第六回新型コロナウイルス対策によるテレワークへの影響に関する緊急調査
https://jinjibu.jp/article/detl/hr-survey/2809/

株式会社パーソル総合研究所による最新の調査結果をご紹介します。

コロナ新規感染者数は第6波で急拡大した一方、テレワーク実施率は
横ばい状態となっており、コロナ感染者数とテレワーク実施者数の
伸び率に乖離が出始めました。

また、会社からテレワーク関連の案内があるかどうかという設問では
「特に案内がない」の回答割合が昨年からほぼ変わらず6割弱で、
テレワークの方針を明確にしきれない会社も少なくないことが推測できます。

一方で、従業員目線ではテレワーク継続希望率は80%超で過去最高となり、
調査の度に増え続けています。


未だに先行き不透明な状態は続いていますが、徐々にコロナウイルスへの
警戒が緩和し、「感染対策としてのテレワーク」という見方は変わりつつ
あるのかもしれませんね。

蓄積されてきたテレワークのノウハウを活かすと同時に、生産性を高める
仕事の進め方やマネジメント方法を取り入れることで、貴社にとって最適な
仕事環境を実現していただければ幸いです。


【本日の気になるニュース】
----------------------------------------------------------------------------
◆テレワークで「職場の空気感」を共有する
https://jinjibu.jp/article/detl/hr-survey/2803/

◆対面での新人研修が増加 オンライン浸透も「離職率上昇」「経験積めない」
https://www.sankeibiz.jp/article/20220402-SL7GSSGBBJGCXCXKSCNIZFTJDA/

◆オンラインで部下を上手くマネジメントするために、最近わかってきたいくつかのこと
https://news.yahoo.co.jp/articles/ae5cbf9236133bb70e652dd02eff23c226dfb9d7?page=1

< 後の記事
前の記事 >